組合員になるには

組合員になるには?

1人1口1000円(最初に3口)の出資金を出していただくと組合員になれます。出資金は、安心してかかることのできる自分達の医療・介護施設の建設や拡充、医療機器の充実にと活用されています。医療生協は株式会社と違って出資金額によって差別されることなく、みんなが同等の権利を持っています。なお、出資金は寄付ではありませんので、転勤等の脱退時には利息はつきませんが全額お返しします。

みんなで出資
みんなが安心して利用できるや医療機器の充実、医療・介護施設の建設など、医療福祉事業を支えるために組合員が持ち寄る運営資金です。

みんなで利用
出資金額によって差別されることなく、みんなが同等に医療・介護サービスを利用できます。よりよいサービスにしていくために医療・福祉を利用しましょう。

みんなで運営
組合員みんなの力で運営されます。班会、組合員のつどい、地域ネットはみんなが意見や知恵を出しあいましょう。

加入の流れ

組合員になるメリット

1、組合員と同様ですが、医療生協では個人加入をお願いしています
2、生協だよりが届けられます(組合員が手分けして手配りしています)
3、診療所や介護施設の運営に参加できます
4、健康班会での健康チェックや医療・介護の専門家が出向いての話を聞くことができます
5、保健学校、ボランティア学校などを受講することができます
6、健康まつりやレクリェーション、サークル活動などに参加できます
7、各種健康診断が組合員価格で受けられます
8、予防接種が組合員価格で受けられます

▲ページ先頭へ▲