2019年度 活動方針

  1. 国保税の負担軽減に取り組みます。
    ・2019年度6月議会に向けて請願署名に取り組みます。
    ・2020年度国保特別会計に向け12月議会に、国保制度の改善を求める請願署名に取り組みます。
    ・協会健保なみの制度に改善させるため、福山市として国への働きかけを要請します。
    ・各団体で国保制度の学習に取り組みます。
  2. 介護保険制度の改善運動に取り組みます。
    ・福山市の総合事業実態をつかみ、改善を要望します
    ・介護従事者の処遇改善を求める要請を行います。
  3. 後期高齢者医療制度の改善運動に取り組みます。
    ・広域連合の動向をつかみ、改善に取り組みます。
  4. 保育・子ども施策の改善運動に取り組みます。
    ・保育の無償化が10月から実施にされ、利用者や事業所に負担を強いることに対し、改善を求めます。
    ・真の「子育て支援」を実施させるよう運動します。
    ・国保税の「こども均等割り」完全免除を求めて運動します。
  5. 障がい者・児の福祉制度改善に取り組みます。
  6. 各加盟団体の運動に連帯し、共に取り組みます。
  7. なんでも相談会を開催します。

お知らせ一覧へ戻る

 
▲ページ先頭へ▲