『けんこうチャレンジ2021』スタート!!

福山医療生協では楽しみながら気軽に健康づくりの習慣を身につけられるよう、毎年7月1日~10月31日まで『けんこうチャレンジ』を実施しています。
けんこうチャレンジは、医療福祉生協の健康習慣「8つの生活習慣と2つの健康指標」を実践し、生活習慣の改善につなげていくものです。チャレンジ項目の中から取りくむものを選び、子どもは30日間、大人は30日間または60日間取り組みます。
2020年度は、新規小学校・中学校からの申し込みや支部の組合員さんの声掛けの成果で、目標1,100人を超過し、1,149人が参加しました。2021年度は1200人を目標に取り組みます。あいうべ体操や、ちょい足し運動などご自宅でも取り組める項目もたくさんありますので是非チャレンジしてみて下さい。昨年度に引き続き、報告カードを提出された方に抽選でプレゼントをお渡しします。昨年度はオーラルケアグッズをプレゼントしました。皆様のご参加を心よりお待ちしています。
パンフレットは城北診療所・ふれあい診療所、各支部または市内各公民館やふれあいプラザ、図書館にも置いてあります。
お電話をいただければお持ちします。

お問合せ先
福山医療生協 組織部 TEL:084-999-9900


参加者の声
【キッズ】
・おかあさんがよろこんだ
・とてもたのしかった 

                                             
【保護者】
・毎日一緒にそうじをしてきれいになったし楽しかった
・いつも残さずきれいに食べてくれるだけでなくどのおかずがおいしかったかなど感想も話をしてくれたのでおうちでみんなコミュニケーションがとれてよかった

                               
【中学生】
・取り組んでみて、朝すごく元気が出て気持ちよかった
・このチャレンジがあったから、いつもよりはバランスを考えられたので続けたい

【大人】
・苦痛なく続けられました。毎日実行する事により生活にはりが出来たと思います
・少しの運動でも体のだるさが軽減されたように思います
・毎日毎日続けられないがチャレンジする事がうれしい

お知らせ一覧へ戻る

 
▲ページ先頭へ▲